大切なあの人へ、AR動画で楽しい
メッセージを贈りませんか?

プライバシーポリシー / ご利用規約

moving

ブログ

転勤や引越しのご報告にAR動画メッセージを贈ろう!!

毎年、3月・4月は転勤&引越しが一番多い季節です。
会社から転勤辞令が出て単身赴任される方。新居ご購入でご家族みなさんと移転される方。
ご両親やご家族の事情で移転される方。就職が決まって引っ越されるされる方など、さまざまな事情の転勤や引越しで新たに決めなければならない事も多く、落ち着かない方も多くいらっしゃると思います。いままでと違う環境に移ることは生活環境やリズムも変わりますので、新しい環境で自分のペースを作るまでは、気持ち的にもソワソワしているのではないでしょうか。

ところで「転勤や引越しのご報告」は、どなたにどんな形で行いますか。
引越しで時間がなくバタバタしているから「転勤や引越しのご報告」に時間が掛けられないので手軽な方法で済ませますか。仕事関係のお得意様にはメールで、ご友人や親しい方にはSNSでしょうか。「転勤や引越しのご報告」は、人生の変化と大切な節目でもあります。メールやSNS等のいつもの方法ではなく、「ハガキ」や「お手紙」であらたまった形でお伝えするのは
いかがでしょうか。

そこで「ハガキ」や「お手紙」を使った印象に残るユニークな方法をご紹介します。“動画が
動き出すプリントシール”の『ARおたよりさん』です。『ARおたよりさん』は、最新AR技術
を用いた“動画が動き出すプリントシール”です。あなたがスマホで撮影した「メッセージ動画
」を“動画が動き出すプリントシール”にします。スマホをプリントシールにかざすとプリント
シールに印刷された絵柄が動き出す、まさに魔法のようなプリントシールです。はじめて観る
方は、動かないはずのシールの絵柄がスマホ越しに動く意外性にビックリ!笑顔がこぼれ出し
ます。

「転勤や引越しのご報告」を「ハガキ」や「お手紙」に“動画が動き出すプリントシール”の
『ARおたよりさん』を貼れば『動くメッセージ』が完成です。『ARおたよりさん』の作り方は
カンタンです。仕事関係のお得意先様やご友人や親しい方へ「日頃の感謝の言葉」と「新天地
での展望や意気込み」、「末永いお付き合い」をあなたの想いを込めて「メッセージ動画」に
してください。「メッセージ動画」を『ARおたよりさん』にアップロードすれば、最新AR技術
を用いた“動画が動くプリントシール”に加工してお届けします。

「ハガキ」や「お手紙」にあなたの「メッセージ動画」を貼って、お仕事関係のお得意様やご
友人や親しい方に贈れば、それ自体が印象に残るプレゼントになります。是非、「転勤や引越
しのご報告」に“動画に、心をのせて贈る。ARおたよりさん”をご活用ください。

AR動画メッセージのPOINT

「転勤や引越しのご報告」は、どんなメッセージを贈りますか?
仕事関係のお得意様には、多少あらたまった言葉と意気込みを。ご友人や親しい方には、いつもの自然体の言葉で。「メッセージ動画」のメリットは、見たそのままが伝わることです。メールやSNSなどの文字だけでは伝わらない言葉の節々にある想いや気持ちが、動画ならば一瞬でわかります。たとえば「沈黙」は文字にはできませんが、動画では「沈黙」が大きなメッセージになったりします。ふだん使ったことがない言葉を使うのではなく、ふだんの言葉で伝えることが一番のプレゼントになります。

また『ARおたよりさん』は、あなたの「日頃の感謝の気持ち」を託した『メッセージ動画』がはじまる前に、オープニング映像の『プレゼント箱』が現れます。『プレゼント箱』が開くと、あなたの「メッセージ動画」が再生されます。『プレゼント箱』のオープニング映像は5種類の中から選べたり、また、あなたの『メッセージ動画』の周りを華やかに彩る『壁紙フレ
ーム』が100種類の中から選べますので、お仕事関係のお得意様やご友人や親しい方に「日頃
の感謝の気持ち」を伝える『メッセージ動画』がカンタンに誰でも作れます。さぁ、「転勤や
引越しのご報告」をあなたらしい「メッセージ動画」で作ってみてください。きっと、印象に
残るプレゼントになりますよ。

ARおたよりさん 豆知識

引越しで捨てたものランキングは男女でこんなに違った!
男女364人に「引越しの際に何を捨てたか。」のアンケート結果は、男性の場合、捨てたもの第1位は『ソファー』の22.9%、次に『テーブル』19.6%と『本(書籍)』で15.6%でした。大型家具の中でもソファーやテーブル、ランキング8位にある『ベッド』などを引越しを機に買い替えている人が多いようです。これに対して女性は『洋服』が第1位で27.0%。約4人に1人は洋服を捨てていることになります。洋服に関連して『タンス』が第4位の16.2%と女性はやはりファッションに敏感な人が多いようで、引越しを機に多くなった衣類や収納を整理している傾向があるようです。

※出典:「引越しの際に何を捨てたか 2017年調査」LIFULL HOME’S

タイトルとURLをコピーしました