大切なあの人へ、AR動画で楽しい
メッセージを贈りませんか?

プライバシーポリシー / ご利用規約

753

ブログ

AR動画で七五三のお祝いメッセージを贈ろう!!

今年の七五三は11月15日(金)です。
七五三はお子さまが無事に成長できたことの感謝と、これからの健康と長寿をお祝いする日本の伝統的な儀式であると共に、親としてお子さまのご成長が実感できるとても良い機会です。

男のお子さまの勇ましい羽織袴姿を見て「お兄ちゃん」らしくなったことを実感したり、女のお子さまの華やかな着物帯姿を見て「お姉ちゃん」らしくなったことを実感できることは、親としてとても幸せな時間でもあります。
七五三は人生の節目、お子さまの晴れの日をAR動画に撮って、七五三のお祝いをご両親やご親戚、ご友人にご報告するのはいかがでしょうか。

「ARおたよりさん」は、AR動画が観れるプリントシールです。七五三お祝い報告のハガキやお手紙にプリントシールを貼るだけ。シールにスマホをかざすとプリントシールの絵柄が突然動き出す、まるで魔法のような不思議な世界が体験できます!!
お子さまのAR動画のメッセージを観た人は、きっと、うれしい驚きとおこさまのご成長に感動します!!

AR動画メッセージのPOINT

七五三のAR動画のメリットはなあに?
七五三はお子さまの華やかな晴れの日の姿や立派に成長した姿が、動画だから一目で伝わります。AR動画のメッセージを観た人は、いつの間にか「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」になったお子さまの姿に時の流れを感じつつ、とても幸せな時間をおすそ分けすることができます。AR動画メッセージだから「お子さまの可愛いメッセージ」を添えることができるのもARおたよりさんのメリットです。七五三のAR動画の周りを彩る壁紙フレームは100種類から選ぶことができますのでお好きなフレームでAR動画を作ることができます。

ARおたよりさん 豆知識

七五三のお祝いをする歳はいくつ?
満三歳・満五歳・満七歳でお祝いするのか?数え年で三歳・五歳・七歳でお祝いするのか?と諸説ありますが、最近では男の子は、満三歳、満五歳。女の子は満三歳と満五歳の「満年齢」で七五三のお祝いするのが一般的になってきました。ただし、東日本と西日本では多少異なり、東日本では三歳で男の子のお祝いをする習慣が少ないようです。地域によって異なりますので「数え年」か「満年齢」かを、事前に周りの方に聞いておくのが良いでしょう。ARおたよりさんのAR動画メッセージをご活用ください。

タイトルとURLをコピーしました